子供の女の子に人気のハロウィン衣装を簡単に手作りしよう!

Sponsored Link

女の子に人気のハロウイーンの
仮装コスチュームはなんと言っても、妖精。

 

 

かわいい妖精は一番の人気です。

 

 

そして、魔女や赤ずきんちゃんですね。

 

 

魔女はハリーポッターで、一気に人気に。

 

 

そして、赤頭巾ちゃんは永遠の
かわいい象徴として根強い人気です。

 

 

まず、妖精になるには、、
誰でも1枚くらいはもっている、
ピンクやブルーのすけるシフォンの
ような感じのビラビラフリルの衣装を用意してください。

 

 

もしフリルがついていなかったら、
フリルの長いリボンなどが
100円均一や手芸屋さんで
売っているので、そこで洋服と
会うようにピンクやブルーの
シフォンのすけるリボンを
縫い付けてください、のりで貼ってもいいでしょう。

 

 

ここでのポイントは、透ける生地がいいのです。

 

 

なぜなら、妖精は大抵羽根を持っています。

 

 

その羽根が、透けているから、です。

 

 

妖精の羽根は100円均一や、
ハンズ、特にClaire’sで売っています。

 

 

そこで自分の手持ちの衣装に
あったピンクやブルーなどの
羽根を買ってください。

 

 

そして羽根を背中から
ゴムがついていますので、
背負わせて上げてください。

 

 

ストッキングは白より、
ピンクなど色物のほうが
より妖精ぽく仕上がります。

 

 

子供服売り場にピンクの
ストッキングは売っていますよね?

 

 

最後の仕上げにまた100円均一
やClaire’sで売っている、
妖精のかわいいカチューシャを
つけてあげればかわいい妖精1匹のできあがり。

 

 

 

Sponsored Link


 

 

魔女になるには、ミニスカートの
黒や紫をお持ちなら、それに
黒のTシャツやブラウスを合わせて、
あとは、100円均一や、Claire’s
ハンズで売っている魔女用の
帽子を用意してください。

 

 

ストッキングは黒や紫のものが
より魔女っぽい感じが演出できます。

 

 

そして魔法のステッキも忘れずに。

 

 

このとき、黒のスカートや、
ブラウスに黒のレースのテープや、
チュールの生地の切れ端などを
のりなどで貼ってあげたり、
魔女帽子に、レースを貼って
あげたりすると、より個性的な
オリジナリティーのある魔女に仕上がります。

 

 

既製のものにちょっとした飾りの
付け加えで、より個性的でかわいい
魔女の出来上がりになります。

 

 

赤ずきんちゃんは、
赤いワンピースや、
赤のブラウスとスカートを用意してください。

 

 

赤のブラウスとかがない場合は
白でもかまいません。

 

 

靴は黒で、白のタイツや
ストッキングで赤頭巾ちゃんの
清楚さを出しましょう。

 

 

仕上げはClaire’sで売っている、
赤いフードつきのマントを着せて
あげ、おばあさんにあげる
お菓子の入ったかごなどを
持たせると、赤ずきんちゃんが出来上がりです。

 

 

 

赤のフードつきマントは、
ベルベット生地かチュール生地
をW幅で生地屋さんで2メートル
ほど購入し、肩からかけてあげて、
胸の前に赤のリボンを両側に
つけてあげて結ぶと、脱げません。

 

 

頭にはずきんのように
三角巾の赤のものを
首の後ろで結んで上げてもいいと思います。

 

 

よくアラブの女性がスカーフ
を頭にかけてますよね?

 

 

その感じを赤のスカーフで
かけてもいいとおもいます。
とにかく、ハロウイーンでは、
何でもあり、なので、
ちょっとしたアイディアで安く、
かわいくパーティーが、できればよいとおもいます。

 

 

私の暮らした、ニューヨークや
ロンドンでもそんな感じで
お金をかけなくても皆思い思いの
アイディアの衣装で楽しんでいました。

 

 

Sponsored Link