スカンツやスカーチョを履いてる時のトイレ・・裾はどうする?

Sponsored Link

女子の中で、ガウチョや
スカンツ、そして、スカーチョが
流行っていますが、外出時は
どうしてもトイレに行く場面が訪れます。。

 

 

スカーチョは丈が長いので、
そのまま下して用を済まそうと
しますと、床にスカーチョが
付いてしまうので、嫌ですよね^^;

 

 

例えデパートの綺麗なトイレ
であっても、同じなのですが、
なかなかこんな悩みを言えない
ので、どうしたらいいのでしょうか?

 

 

世の女性のご意見を聞いてみましょう

 

 

スカーチョを履いてる場合、トイレはどうする?

 

 

まずは、こちらから!

 

1.パンツに挟む

 

 

⇒一度下げたスカーチョやスカンツ
を裾からまくって、それを
パンツの中に入れるという
ことですが、パンツも下ろすので
太ももあたりにパンツと一緒に
挟んだとしても、すぐに
ずれてしまうので、ややこしいですw

 

 

2.折って折ってまくり上げる

 

 

お次は、スカーチョを床に
付かないように下ろし、
裾をとりあえず折って捲くって
片手に持ちながら、用を足すというもの

 

 

ふとした拍子にずれ落ちて
しまいそうが気がするので、
不安定かもしれませんね^^;

 

 

惜しいです!

 

 

お次はこちら!

 

 

3.思いっきりたくし上げて一纏めにする

 

 

2と似た感じもしますが、
これは、まくったスカーチョを
しわを気にせずひとまとめにして
持つということですが、
中には、ヘアピンなどで留める
という案も。。

 

 

これなら、大丈夫そうですが、
ヘアピンが外れないように
最新の注意を払わなければなりません

 

 

まぁ、ヘアピンなど留める道具を

持っていればの話なので、事前に

用意しておく必要がありますね。。

 

 

Sponsored Link


 

 

さぁ、最後に、採用案を紹介です

 

 

4.裾からではなく、ウエスト(腰)からまくり上げる

 

おぉ!なるほど!

 

先程までは、裾をまくって
まくってまとめたり、片手に
持ったりという案でしたが、
ウエストから、内側に巻き込み
ながら、まくり上げていけば
まくったスカーチョが固定
されますし、ずれ落ちる心配が
なさそうです!

 

 

ある程度、まくり上げたら、
パンツとともに下せば
いいわけですから、これで
床にスカーチョが付く心配が
なくなりますね!

 

 

ということで、強引に持ち上げて
片手に持ちながらというのも
ありますが、ウエストから
まくり上げたほうが安定しそうです。

 

 

なんといっても、今年のオシャレ
アイテムのスカンツやスカーチョ
ですから、履かないわけには
いきません!

 

 

しかし、現実はこんな悩みも
女子は抱えているのです。

 

 

また、お悩みがありましたら、

みなさんのご意見を参考にしてみましょう

 

きっと解決策はあるはずです^^

Sponsored Link